FC2ブログ

プロフィール

本宮 ノア

Author:本宮 ノア
★ロシアのワンエイス×ロシアのワンエイス=ロシアのクオーター★

元幼稚園担任教諭
現 IGREKモデルエージェンシー所属

Vシネマ「ミナミの帝王」2作品
サンテレビ「銀玉王」リーチエンジェル 
毎日放送「男子禁制」
関西テレビ「彼女の部屋」
東海テレビ「てれび博物館」(全国ネット)
          その他 出演多数

雑誌「CanCam」
雑誌「Rey」
雑誌「関西ウォーカー」
パンフレット「JR」
カタログ「生協」
広告「オルビス」
雑誌「ゼクシィ」年間契約モデル(妊娠の為辞退)
       その他 カタログ多数

写真集  2冊

インテックス大阪などでの展示会・・・オートメッセ
       SEGAゲームショゥ
       ビジネスショー
  (車関係や大手イベント 多数)

うぐいす嬢「県議会・府議会・市議会」 「出陣式」  
                   多数

MC 「カシオ 新作発表会」 マスコミ対応あり
MC 「キャノン」
MC 「マンションギャラリーPV」 影ナレーター 
MC 各種  イベント・展示会・式典 多数
(タージン氏とのダブルMCなど経験あり)
        


ブログランキング


RSSリンクの表示


脱げた!



私、身長がとっても低いので靴はすべて10cm以上のヒールを履いています


少しでも高くなりたい…
ずんぐりむっくりに見えないためにもね(苦笑)


これだけ履いてるから、歩くのも慣れっこなはずなのに…


地下鉄のホームのタイルだけは、どうも苦手


タイルのへこみ柄が、ちょうどヒールの幅とほぼ同じ大きさなものだから、気を許すとヒールごと持ってかれちゃうの


ホームにヒールがポツンとみたいなね(苦笑)


このことは、かなり前に書いたことがあったけど、


昨日、歩道を歩いてたら、水が地下に流れていく用に作られている鉄板製の穴に、見事にヒールが挟まり


ヒールを残したまま、歩いてしまいました


こんな小さな穴と、ピンポイントで入る確率なんて…


またやっちまったぁ


危険地帯は地下鉄のホームだけと思っていたけど、この場所も危険地帯だわ


だったらヒール履かんかったらええねんっ


コメント

タイトル

私は数々のジョークメールを携帯から発射する「魚雷マン」(ご存じですよね…笑)で、飲みながらけっこうきわどい話も飛び出すんですが、そのものずばりの下ネタと、女性の体形や身に着けるもの(服・下着・靴など)の話題には触れないんですね、本来は。
でも、この話題はちょっと別の視点で、危険が伴うことなのでコメント入れさせていただきますね(えらい前置きが長いやんけ~)

地下鉄のタイルをはじめ都会の足元には本当に危険がたくさんあります。素材の選び方(わざわざちょっと濡れると滑る素材を使ってたり)、隙間・段差など、上げ始めたらきりがありません。

とくにハイヒールは、男性には理解を超えた履物ですが、背を高く見せたい高いヒールはどうしても細いですよね。あれだと記事にかかれてるとおり、なぜかスポッと入ってしまうところが結構あるはずです。

低めのヒール(ロウヒール)だと太くて着地面も広く、安全性も全く違うと思うんですが、あれではだめなんですか? 
あまり高すぎるヒールは腰骨にも負担がかかりますし、私は無理して背を高く見せなくても、小柄な女性もキュートで好きですよ!

あと究極の改造工作で、見た目は細長いヒールの接地面に大きな煎餅状の薄い金属板を打ちつけてしまうとか…

そうすれば、かかとが狭い隙間に入り込む危険はぐっと減るし、じっと立って写真を撮る時などにはほとんどフィギュア状態で目立たないんじゃないかと思うんですが…
やっぱり美学に反しますかね…?
2012-03-31 01:04 | 第一楽章 #- URL編集 ]

>第一楽章さん
おっしゃる通りだし、納得も出来るし間違いではないんですけど…

バランスを気にしてしまうんですよね、女性って。
脚を長く、しかも細く見せるには、ハイヒールがかかせなくなりますし…
私みたいに筋肉質な脚でペタンコ靴を履くと、中学生みたいな健康的な感じになってしまうんです…
脚が太い分、膝や足首を引き締めるには、やはりハイヒールの力を借りないといくら足首が細くてもパンチがないといいますか…(苦笑)

身長151cmくらいしかないので、ハイヒール履いても女性の平均身長くらいなんです。

だからこだわってしまうんでしょうね…

身体の負担もわかってるんだけど…
よくはないですもんね…
2012-03-31 22:21 | ノア #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://angel010.blog91.fc2.com/tb.php/472-3a7c7576

 | ホーム |